Nobuyoshi Shinohara Profile


 優しさ、切なさ、癒しなど、昨今語られることの多くなったフレーズだが、彼の歌には、そんな形容詞では当てはまらないほど不思議な空気で包み込む力がある。繊細さと力強さを併せ持つ歌声、心の奥深くにまで染み渡る独自の世界観を持った歌詞、情熱的で、感情を揺り動かす楽曲。そのどれもが危ういほど絶妙なバランスの上に成り立つ彼の音楽が、そんな特別な空間を作り上げているのかもしれない。なりたいモノはという問いかけに「ホンモノ」とさりげなく語る彼の姿は、もう既に本物と呼べるような何かが滲み出ていたように思う。聞く人の心そのものを包み込んでしまうような独特な彼の世界を、これからも期待してやまない。

(text/Fumina Masaoka)   


Nobuyoshi Shinohara Biography


 1978年12月19日生まれ、栃木県宇都宮出身。
 1998年The Psychological Momentメインボーカル「棟方諒」として音楽活動を始める。
 2005年7月メジャーデビュー。
 2009年脱退。

 

 2009年11月1日本名「篠原宣義」で、1stシングル『ADAM to EVE』発売。
 2010年3月21日2ndシングル『Step』発売。
 2011年1月23日3rdシングル『NANAIRO』発売。
 2011年7月7日4thシングル『Innocent Smile』発売。
 3作連続で、とちぎテレビ「とちぎ発!旅好き!」エンディングテーマ曲に採用!
 

 2012年6月17日5枚目となる最新シングル『キオクノトビラ』発売。



 TBSラジオ「あなたへのモーニングコール」PICK UPインディーズに『キオクノトビラ』が、

 第400回オンエア楽曲となる!

 毎月第一日曜日 那須塩原市そすいスクエアAQUAS「ビューティフルサンデー」に参加中!

 那須塩原インターネットテレビ毎月最終火曜日 21:00〜21:30「のぶcafe」配信中!

 毎週金曜日発行「栃木よみうり」で、コラム「篠原宣義の甘味三昧」執筆中!




【LINK】
プライバシーポリシー
サイトポリシー
お問い合わせ